2017年3月29日水曜日

託明寺斎藤さんの歌声!


3月19日(日)託明寺アサテラの会での、斎藤副住職の歌声情報が入りました。
YouTubeですね。

自分タチ
https://youtu.be/XeNzIEG5uJ8

テネシーワルツ
https://youtu.be/NlSnkPk8ATA

斎藤さんといい、この間のやなせななさんといい、お寺と音楽って、とってもいい組み合わせだなあ。
癒される、包まれる、満たされる…。
歌の調べに乗って、メッセージや想いが心にとてもストレートに伝わってきます。
もっと聞きたいなあ。


ご本尊さまと…

ご住職が一番のファンかも


2017年3月27日月曜日

やなせななライブへ行ってきました!


3月25日(土)の夜、カフェノバへ、やなせななさんのライブに行ってきました。

優しい歌声と歌唱力、すばらしかったです。そして、奈良弁の明るい語り口と、ホロリとするエピソードの数々にすっかり癒されましたね~。

仏教やたくさんの人とのおつきあいの中で、深い悲しみや慈しみを経験されて、やなせさんの歌は生まれてきたのだそうです。だから、人の心を打つのだなあと。

私も時折、ハンカチで目頭を押さえながら聞きました。年取ると、涙もろくなるんだよな~。このところ、家庭に仕事に色んなことがあって、きついつらい日々が続いていました。だから一層、やなせさんの歌がじ~んときたのかもしれません。

一番感動したのは、やなせさんの生き方。僧侶でありながらも、自分を信じて、決して歌をやめない、あきらめない。むしろ、僧侶であるからこそ歌える歌があるのだと、益々歌手として磨きをかけるやなせさん。すばらしいです。

いつか、アサテラの会でも呼びたいなあ。もっと多くの人に、やなせさんの歌を届けたい、そう思った夜でした。

最後に、すばらしいライブを企画してくださった、新発田市曹洞宗青年会の皆さんに感謝します。ありがとうございました!







2017年3月24日金曜日

おとなプラス


3月22日(水)の新潟日報夕刊「おとなプラス」に、新発田の寺町が紹介されていました。

福勝寺の塀と新発田重家の像、宝光寺の山門、三光寺の本堂…。アサテラの会副会長である三光寺の山崎住職もインタビューに答えていました。
そして、寺町たまり駅では、私、伊藤も登場。ちゃっかりアサテラの会の宣伝もしちゃったのであります。

旅はそのあと、清水園から新発田川沿いに街屋こんぱす、公設市場、平久呉服店さんとそぞろ歩き。
のんびりと新発田のまちなか散歩、いいもんです。
もうすぐ春ですねえ。ちょっと出かけてみませんか。












2017年3月23日木曜日

2017年3月20日月曜日

託明寺アサテラの会(報告)


昨日、3月19日(日)は寺町の託明寺でアサテラの会でした。

早朝の本堂に、副住職の斎藤遼(はるか)さんのやさしい、あたたかい歌声が響きます。


♬ 自分トフタリッキリデ暮ラスノダ ♬
♪ 自分ノパンツハ自分デ洗ウノダ ♪


バカボンのパパと谷川俊太郎さんのコラボ。
そこに斎藤さんがメロディーをつけました。

ご住職様も真剣に聴き入っていらっしゃいます。

なんと、ご本尊様も耳を澄ましておられました!


詩はこうしめくくっています

♬ 自分ノタメナラ生命モ惜シクナイ ♪
♪ ソレホド自分ハスバラシイノダ ♬

そう、「天上天下唯我独尊」、お釈迦様のことばそのものです。

斎藤さんの歌、こころに沁みました。

今日もアサテラ、開いてよかったです。


2017年3月15日水曜日

日曜日は託明寺アサテラの会


今度の日曜日3月19日、寺町の託明寺でアサテラの会があります。
託明寺といえば、副住職の歌声を思い出してしまいます。
やさしい、あたたか~い雰囲気にさせてくれる斉藤遼(はるか)さんの声を聞きに、託明寺へ行ってみませんか?

太陽が早い時間から昇るようになり、それにつれ気温も上がり、気持ちのよい朝を味わえる季節となってきました。
清々しい朝に、清々しい歌はいかがでしょうか。

託明寺
新発田市中央町2-2-2
電話 0254-22-3303

東幼稚園の跡地に駐車できます。ただし、舗装されていないので足元にご注意を。

★★★託明寺は7月1日(土)、2日(日)のしばた寺びらきに参加します★★★





2017年3月12日日曜日

香伝寺坐禅会


昨日3月11日(土)、蔵光の香伝寺へ坐禅会に行ってきました。
窓から差し込む光もやさしく、暖かく、春の気配を感じながらの坐禅会でした。
ひと月前、外は雪が吹きすさび、凍えてしまう寒さの中で坐ったことを思い出すと、季節は変わるんだなあとしみじみ思うのでありました。

ご住職はとても朗らかな方で、いつも笑みを絶やさず、やさしく参禅者を迎えてくださいます。
静かな、穏やかなひととき…。
あわただしい毎日を送る私にはぴったりの、ちょっと立ち止まる、ありがたい時間でした。

新発田市内で本格的な坐禅堂があるのはここ、香伝寺だけです(と、私は思います)。
こんなすばらしいところで坐禅ができるなんて、贅沢だなあ。

次回坐禅会 4月8日(土)午後4時~5時 (お釈迦様の誕生日!)

香伝寺
新発田市蔵光2798
℡ 0254-29-2003
坐禅会は毎月1回、第2土曜日午後4時から5時まで。
開始15分程前に寺へ集まりください。お茶をいただいてから坐禅となります。
一柱(40分)坐禅。
終了後、茶話会。
初めての方は、事前にお電話で確認するとよいでしょう。

そして、来月、アサテラの会を香伝寺で開催します。
4月16日(日)朝7時~8時30分
多数の皆さまのご参加、お待ちしています。